金曜日

朝、本部に向かって歩いているとき、「あれ、簡単になるやん」と思った。実は、最近、高圧下のCO_2のとある現象を考えている。質的に新しいだけでなく、本当だったら大きな転回点になるかもしれず、僕にしては珍しく「次元付きの」量を扱っている。原理的に…

月曜日

キネシンの日。有賀さんにゆっくりと教わる。実験データやその解析や考え方について。多分、今度こそかなりピントがあってきた。そして、考えるべき問題ははっきりしてきて、local detailed balance と隠れた自由度の話を建設的に前にすすめることに尽きるの…

日曜日

あっと言う間に、1週間が過ぎた。今日はばて気味で、朝は横になっていて、午後からは高校バレーを見にいっていた。この1週間、夜に時間がとれれば、エントロピー問題を考えていた。初歩的なことを忘れている状態なので、絶対に成り立つはずの命題を示すの…

火曜日

夕食後の楽しみ:おぼろげながら、全体像がわかってきたかもしれない。上に熱力学の構造、下にランダムネスの構造があって、その上下を結ぶのが測度保存写像(粗視化)で、この粗視化という手続きそのものにもシャノンが自然に含まれている、ということをいっ…

日曜日

東工大での講義に向けて、情報理論の整理。まず、情報源符号化定理を通して、圧縮限界からシャノンエントロピーを特徴づける、という話。時間を考えて、prefix code に限って話をして、kraft 不等式との対応は絵だけで理解して、圧縮限界のheuristic からシ…

土曜日

学期が始まって、日記を書く余裕がなかった。科研費申請書書きという重い仕事もあったし、新しいことも色々始まって、毎日、疲れ果てていた。(日記は寝る前に書くことが多いのだが、疲れてそのまま寝ると書くタイミングを逃してしまう。)ただ、研究は極め…

火曜日

ノーベル物理賞。(KTを絡めてきたことに)驚いた。

月曜日

朝、ふわふわと歩いていると、天からアイデアがおりてきた。おぉー、これはいけるかも。。。。夕食後に計算する。可能性はあるが、どうだろうな。でも、楽しい感じがする。こういうのはいい。(ちなみに、これは量子系の話ではない。)量子系の方は、文献を…

日曜日

朝、科研費申請書への赤入れ。午後、講義の準備、というか、どういう構成にしようかと瞑想。過去3年の失敗パタンを思い出して、なんとか改善したいものだが。。。夜、macs 資料読み。その他。。夏休みが終わったが、まとまった時間は全くとれなかった。結構…

土曜日

draft3 作成。note は1から3までつくって、draft は0,1,11,2,2s, 3 となっている。あとmemo というのもある。ひとつのdirectory に*tex というファイルがそうやって番号だけで管理されている、というのでずっとやっている。draft13 くらいまでいくと、投稿…

金曜日

眠いが、何とかやりたいことはやった。複素離散力学系と戯れて、超自明なことが分かって、脱力した。。こんなことは迷った最初の頃(学会前夜あたり)に明示的に理解しとけよ。。。と。でも、これで僕はふんぎりがついた気がする。夕方、macs でカテゴリーが…

木曜日

よし、例題でやるか、、と、再び、自由スピンかつ高温極限という身もふたもないので「複素離散力学系」をつくる。うわぁ、、という形なので、勘を掴むため、簡単な玩具から。(その玩具をいじるなら、具体的に計算する必要なかったが、まぁ、、。)たった1…

水曜日

スタックしている部分について、落ち着いて、ひとつづつ確認する。そうか、、何となく方針がわかった気がする。詳細は明日か。。(なんでこんなに時間がないんだ。)

火曜日

論文草稿のとある一段落について、完全にスタックしてしまって、うーんんと唸っている。気分は冴えないが、別のところで宿題にしていた(簡単な演習問題)のはすすんだ。置換のサイクル分解じゃないか、、と気が付けば自明なことを1日でてこなかった。そりゃ…

月曜日

京大情報でのセミナー。山口さんがかなり丁寧にsasa-yokokura論文を読んでくれていて、50分くらいで予定していたのが、2時間30分の講演になってしまった。腰が...。色々なコメントは大変勉強になった。とくに、僕たちが全く考えてなくて、かつ、誰から…

日曜日

何とか、午前中までに、学会後9日間ですべき(最低限の)TO DO を終えた。午後は、映画にいった。この夏、3回目。シンゴジラ2回に続き「君の名は。」にいった。はやっている、というだけでなく、何となく、見た方がいい気がしたので、時間を作った。少な…

土曜日

科研費申請書のプロット。まだ全体が見えていないが、大きな枠と個別の問題を整理した。苦手だし基本的に苦しい作業だが、幾つか考えたい問題がでてきて、そういうときは楽しくもある。昨年、落選したので、今年は気合をいれて準備をしないといけない。確か…

金曜日

午後前半まで、色々なことでドタバタ。午後後半はアンドレアスと議論。夕方は伊丹君と話し。途中で忘れていた某資料打ち出しなど。夜は、某書類にとりかかる。

木曜日

昨夜の続きで、昨日の数値実験で理論的に説明できない方を何とかしようとのたうってみたが、だめだった。休日だし、延々と戯れる路線もありえたが、さすがに TODO が山のように放置されており、まずいので考え続けるのはやめた。理論としてきちんと理解でき…

水曜日

朝、ちょっとした数値実験を思いついてしまって、やってしまった。(そんな時間はないぞ〜、という心の声はしたのだが、振り切ってしまった。)面白い。昨夜のは、今ある理論と矛盾しない、という確認だけだったが、これは現在の理論では分からないところま…

火曜日

大学に久しぶりにいって、用務をたくさんこなした。で、某書類にとりかからないといけないのだが、朝の電車で「自由スピンの数値実験が簡単だ」と認識した。日曜日にもやろうかなと思ったのだが、難しそうなのでいったん諦めたのだが、やはり簡単にできるぞ…

月曜日

statphys の後、2ヵ月近くあいてしまった。8月初旬に駒場で研究会、先週は金沢で学会があったほかは、研究関連の行事はなかった。学内業務で色々あって夏休みっぽくなかったのだが、お盆前後からかなり時間をとって、夏休みの宿題をやっていた。6月の話を…

金曜日

statphys26が月曜日から金曜日までリヨンであった。初日に3時間遅れの深夜にリヨンについたため、最初の2日は寝ている感じだった。 自分の発表が5日目なので、3日目に調整して、4日目にリハーサルをして、当日もリハーサルをした。議論込みの14分のta…

金曜日

昨夜、計算開始。具体例でいまの形式を確認すること。うーむ、思うように計算できないなぁ、、、、と。上を向いて、ねっころがって、「数値計算しよう」と決意する。で、アルゴリズムを考えていたら、そもそも今ある理論形式をちょっと変更したら、鉛筆で全…

火曜日

日曜日からソールの会議にいってきた。自分の発表は、エントロピーのネーター話を伝えるのはまぁ合格だろう。この問題について、多数の人と話しをした。ただし、質問や話題は出尽くしており、話で盛り上がることはない。早く、量子系の話を完成させないとい…

金曜日

ソール行きの準備。ふとしたことから、Basset力について伊丹さんと話しをする。なるほど。。こういうのもきちんと理解したい。(実験技術の進展で測定できるようになっているのに、理論が貧弱すぎるよなぁ。)夜はばてていた。

木曜日

日曜日から韓国で、土曜日までに済まさないといけないことがいくつかあって、何とかやっている。研究は少し中断。このあたりは腹のくくりようで、韓国から帰ってくるまでは中断と決めて、To Do をする方がよい。(やらないと本当にやばいやつで、溜まった諸…

水曜日

朝、講義。午後、卒研。夕方、南さんの話を聞く。夜、、ばててしまう。あと、木と金か、、やばいな。。

火曜日

朝、アンドレアスと議論、というか、論文どうしよう、という話、から研究話も少し。午後、伊丹さんと議論、というか、論文のつめの話。夕方、長時間の会議。夜、3月にもらったまま毎日持って歩いていた上田さんの論文草稿の編集。途中でいろいろな事務的な…

月曜日

研究室セミナーで、「断熱準静的操作下での量子多体系の対称性」を黒板でしゃべる。90分くらい。細部はまだぼろぼろだし、何か気持ち悪いところもいくつかあるが、大きな筋はいいような気はしている。細部をつめるより、具体例をもった方がいいような気が…

日曜日

朝、事務書類。1時間の予定が3時間かかった。あぁ、無能だのう。午後からは、溜まっていた論文査読3件を全部まとめた終わらせる。夜、再び、事務的諸々。

土曜日

朝から夜まで大学アドミニの仕事をして、夕食後に自分の時間。文書仕事が溜まっているのだが、昨夜の「矛盾」が気になったので、格闘する。途中でうたた寝して、解決できないかと思ったが、24時までに解決できた。分かってみれば自明なことで、NO TIME で…

金曜日

朝、起きたら、やっぱり寝る前のは意味なかった。杉浦さんと最後の話をして、とりあえず間違っていないのかなぁ、気持ち悪いけど... というので先に進むことした。が、帰宅後、ノートを書いていると、シーリアスな矛盾が発生してストップ。

木曜日

午後後半、杉浦さんがこられて議論する。昨夜の\sqrt{D}は計算間違いではなく、大ざっぱな評価でやってもでてくることを理解した。なるほど、そうすると、少なくとも形式的な表記はこれが簡単ということになる。しかし、その場合....これをどういう風に評価…

水曜日

朝、講義。疲れ果てたまま、午後、卒研。帰宅後、ノートを書く。想像していたのと \sqrt{D} だけ違う。規格化の計算間違いと思って何度チェックしてもでてくるなぁ。これがあると変な気がするのだが。

火曜日

朝、前半、中川さんの話の論点整理。よし、いい感じだ。具体的になってきたので、次は、計算か。。時間をどこでどのように見つけるか。その後、事務的なこと。(うーん。お笑いに近いことがおこっているのに、なんでそのままになっているのか全く理解ができ…

月曜日

休みなしなので疲れている。午後、後半に、北沢さんの話を聞く。ちょっと膨大になりすぎた諸々があるのを振り切って、ノートを書こうとするが、書けず。

日曜日

新学術領域の研究会が九州大学であった。金曜日から日曜日まで。博多駅から片道約1時間のバスで往復し、講演も朝9時から19時前までぎっしり埋まっているのは、中々にハードであった。学問的にいちばん大きな収穫は、中川さんとの議論であった。僕たちの…

木曜日

朝、見直して、丁寧に書くと、やはりポカをやっていた。それでも、「妙手」だと思っていた部分は正しい。午前最後の講演にはいったが、うーむ。(動機で共通する部分は多いし、やっていることは概ね理解したが、それで実りあるものがでるとは思えない。)慌…

水曜日

疲れはてていて、講義も卒研も今いちだった。(論文関係も(3つ)とまっていて、申し訳ない。)性懲りもなく、夜にまた考え込んでいた。そしたら、「妙手」が見えた。これはいいかもしれない。。。と、さっと色々やってみる。何かできたかもしれないので、…

火曜日

杉浦さん、横倉さんとの議論:杉浦さんの話を聞く。なるほど、この簡単な模型の第一歩で綺麗に示している。(僕はこの方針は一般性がないとしてすぐにすでたのだが。。)あと、そこで気になることがいくつかあったので、帰りに考える。あぁ、そうだ、そうだ…

月曜日

午前の後半、大栗さんの講演にいく。確かに、すごく面白い。途中で、Wald のスタイルでquasi-local energy の話を古典力学との類推をいれてレビューをしていたこともあって、余計に、自分たちの話と関係があるように思ったが、土台が全然違うのだよなぁ。向…

日曜日

超絶、基本的なことをゼロからノートに書いて確認をしていく。ふむ。ひとつ技を入れて書き下してみたが、使えないな。表現は一意でないから、きっと別の表現があるはず。。。あぁ、今日も仕事ができなかった。すいません、関係各所のみなさま。

金曜日

朝、強烈な不安感を覚えた。作業仮説つきで、えいやぁーとすすんでいる部分があって、そこからは綺麗な道が一本は通ったが、どうもその仮説の部分に自信が持てなくなる。いける気もするが、全くダメな気もする。揺らがないためにも、明示的な例がひとつほし…

木曜日

火曜日のノート、説明の仕方というか、整理の仕方をちょっと変える。本質的な結果は同じだが、より見やすくなった。この意味を考えつつ、意味というのは曖昧なので、具体的な問をたてる。。ふむ。。午後、杉浦さん、横倉さんが来られたので話をする。ノート…

水曜日

朝、講義。ひとつの箱で可逆過程の例や不可逆過程の例をつくりながら、二つの箱で可逆熱接触の問を出すところまで。「そんなの想像できない!ありえないように思える。」という素直な応答がうれしい。 午後は、卒研(課題研究)。論文読むのに使うので、流体…

火曜日

朝、起きる直前の夢:どこかのステージで、なぜか、河合奈保子さん「と」歌を歌っている。折角の機会なのに、僕が前にでてしまって、河合奈保子さんは僕の後ろにいる。歌い終わって、自分の席?に戻って、「あれ?なんかもったいないことしていないか?」と…

月曜日

夜、拘束系の量子論の勉強をした。前世で勉強したかな、というくらい久しぶりで、全て忘れていたようだが、何となく残像が残っている。学部時代の勉強は、今からみると、表面的なものに過ぎないにしても、拘束系の量子論は、マニアックながら、かなり文献も…

土曜日

仕事1、推薦書書き。仕事2、17日発表のスライド作成。仕事2へとりかかりが遅くなってしまったので、仕事2が終わったのが24時近くになってしまった。しかし、これで17日の発表準備は山場を越えたつもり。後は少しづつ手入れをして、完成させるだけ。

金曜日

朝、予定の仕事。午後、後半、杉浦さんと横倉さんと話しをする。大変、有意義だった。これ以上にないくらい絶妙のタイミングでの議論になった。早速、夕食後、杉浦さんの方針に従ってざざっと計算する。主要項はほぼ確実にこうなる、というところまで一気に…